【7月前半】子どもたちが意欲的に取り組んでくれるおかげで日々成長しています!

Now loading...

活動報告

【7月前半】子どもたちが意欲的に取り組んでくれるおかげで日々成長しています!

2022.07.14

こんにちは、コーチのあおとです!

ではでは、表題の通り7月前半の活動報告をしていきますね!

まずは3.4年生クラスの様子から見てみましょう〜

3.4年生クラスでは主に3対3や4ゴールゲームのトレーニングを行なっています。

コートを広く使った方がボールもよく回るし、攻めやすいはずなんですが…子どもたちはどうしても「ボールが欲しいよ〜!」と集まってきてしまうんですよね。(気持ちはわかるんだけど…笑)

そこで…目指せるゴールを2つ設置して「どっちに攻めたら得点できそう?」「どっちのサイドが敵が少ないかな?」と、時折プレーを止めてコーチングをしながら確認。

最近は子どもたちから「こっちの方が広いよ!」「こっちフリーだよ!」とサポートの声も出てくるようになりました。

こういう少し少しのレベルアップが大切ですね、GOODです!周りをよく見てたくさんゴールを決めちゃいましょう!

 

続いて5.6年生クラスを見ていきましょう〜

5.6年生クラスでは先月から継続して「シュートの練習」に力を入れて取り組んでいます!

どんな練習をしてるかというと「攻撃側が有利な状況からスタートし相手が寄せてくる前に素早く打ち切ろう」というもの。

一番良いのは1対1の状況を作らずにシュートに持っていくことなんですが…。

相手が寄せてくる焦りから、普段しないようなトラップミスもチラホラ。

まずはしっかりとシュートが打てる位置にボールを置くことを意識して練習していきましょう!

 

ゲームでの球際のバチバチ具合は「さすが!」の一言です!この調子で!

 

近況はInstagramでも発信しています。ぜひご覧ください!

7月後半も元気に頑張っていきましょう〜